Tollit & Harvey(トリット&ハーベイ)のメモパッド

ロディアより良いと思いません?
Tollit & Harvey(トリット&ハーベイ)のメモパッド

Tollit & Harvey(トリット&ハーベイ)のメモパッドです。

お洒落なメモパッドといえば、おフランスのRHODIA(ロディア)がポピュラーなワケですが、ヒネクレ者のデロンギは英国のTollit & Harvey(トリット&ハーベイ)を愛用してます。

まー別に流れに逆らおうと思ってセレクトした訳ではないんですけどね。
デロンギが使ってるのはMINOR PADってゆータイプで、約7.5cm×12.5cmくらいの小さめメモパッドなんですけど、3ヶ月ほど前に知人に貰ったので使ってみたら、コレがかなりイイんですよ、実は。

シャツの胸ポケットに入れるのに丁度良い大きさってのは、まー色んなブランドからリリースされてますけど、リングノートでこのサイズってゆーのは案外少ないんですよね。
使ったページをクルっと後ろに回せるリングタイプは使い勝手が良いので好きなんです。

裏表紙に輪っか状のゴム紐ストラップが付いてるので、使わない時に無駄にパタパタしないのも◎です。
デロンギ的には、もー少しシンプルな色目のゴム紐を使って欲しい気もしますけど…。

それにカラバリも豊富です。
9色くらいあったと思いますよ。

で、最も気に入ってるポイントは、表紙及び裏表紙の紙がかなり硬いトコロ。
こーゆうメモパッドは机の上で使うことは少なく、大抵は左手に持ってメモったりするワケですよ。
そんな時、フニャフニャなヤツだと書き辛いんですよね?。
でもこのTollit & Harvey(トリット&ハーベイ)なら硬いのでシッカリ文字が書けるんです。

このブランド、日本ではまだマイナーな存在ですけど(たぶん)、英国では置いてない文具店はないくらいメジャーな老舗だそーですよ。
どっかで見つけたら一度試してみてくださいな。

2006年05月17日 | セレクトショップ| ステーショナリー

▼トラックバック▼(http://boyaki.derongi.com/mt/mt-tb.cgi/17)

HERMES(エルメス)のポストイット・ホルダー from D's Style
YMSK(YAMASAKI DESIGN WORKS)のカードホルダー from D's Style

▼コメント▼


信頼文具舖にて、T&Hはカラーバリエーションも豊かに
いろいろ商っていますよ。

http://www.wada-denki.co.jp/bunguho/shop00.html

投稿者 ふたばやん : 2007年10月10日

ふたばやんさん、はじめまして。
情報ありがとうございます♪

ホントですね~、T&Hがいっぱい。
もーチョイ購入しやすいシステムだとイイのにな~とゆう気も…。
最近はココんちのアイテムを扱ってるショップもだいぶ増えてきましたよね。

投稿者 デロンギ : 2007年10月10日