TUDOR(チュードル)のオイスターデイト(デカバラ)

今日も手首のお友達を。
TUDOR(チュードル)のオイスターデイト(デカバラ)

Tudor(チュードル)のデカバラです。

デロンギがこの時計を買ったのはもう10年以上前になります。
シンプルなデザインとバラのマークに惹かれて衝動買いしてしまったんですけど、ベルトが付いていなかったこともあり、現在出回っているモノよりはかなり安く購入できたと思います。
ま~その分、リベット止めのロレックス・ベルトが高くついてしまったんですけど・・・。
でもこうゆうアンティークのチュードルには同時代のロレックス・ベルトが一番似合いますよね~

デロンギのチュードルは50年代製なんですけど、まだまだ元気に動いてますよ。
もちろん今の時計に比べれば時間は正確ではないし、たま~に止まってしまうこともあるんですけど・・・。
時間は携帯電話でも見れますし、アクセサリーみたいなモノですかね。

チュードルってロレックスの子分みたいなモノですけど、本家のロレックスよりもいろんなモデルやサイズがあって楽しいですよね。
実は今、デロンギは違うモデルを狙ってるんです。
アンティークのアドバイザーなんですが、良いと思いませんか?
「バラ」ではないんですけど、オーソドックスなデザインでアラームが付いているところに惹かれますね。

・チュードルの時計を探す

2006年05月21日 | セレクトショップ| 時計/アクセサリー