GREVIのブレード・ハット

うう、カッコイイ…
GREVIのブレード・ハット

GREVIのブレード・ハットです。

GREVIといえばブレードハットですね。
ブレードハットとは、テープ状のブレードをクルクル巻いて形作った帽子のこと。
世界で最初に麦わらブレードで帽子を作ったのはGREVIなんです。

この帽子、素朴な感じと大人の色気が絶妙に絡み合っててカッコイイですね。
デロンギは一目で気に入ってしまいました(似合うか似合わないかは別にして…)。
ブリム(つば)を下ろして、リゾートっぽいジャケパンスタイルに合わせたいな~。
素材感や色目が上品で控えめなので、普段あまり帽子を被り慣れてない人でも取り入れやすいのではないでしょうか?

レザーのベルトを外せばクタッと折り畳めるので、旅行の際にカバンに入れておくと、きっと活躍する機会があるハズです。
夏休み、リゾート地に出かける予定のある人は検討してみても良いかと思います。

2006年06月16日 | セレクトショップ| 時計/アクセサリー

▼トラックバック▼(http://boyaki.derongi.com/mt/mt-tb.cgi/47)

GREVI(グレヴィ)のソリッド・ニットキャップ from D's Style
Borsalino(ボルサリーノ)のトリミングデニムハット from D's Style