Eberhard(エベラール)のトラベルセトロ・ビトレ

デカカッコイイ
Eberhard(エベラール)のトラベルセトロ・ビトレ

Eberhard(エベラール)のトラベルセトロ・ビトレです。

ここ数年デカ厚時計ブームが続いていますけど、コレもかなりデカイです。
直径43㎜×厚さ11.3㎜のビッグサイズは、まるで懐中時計です。
でも、シンプルなデザインなので、大きくても嫌味がなくてカッコイイですよね~。

デカ厚時計ブームのきっかけは、1996年ジャンニ・アリエッリ(フェラーリとユベントスのオーナーさん)がサッカー観戦時に、大ぶりの時計をシャツの上からしていた姿をヴォーグが掲載したことに始まるんだそーですね。
で、その時アリエッリさんの手首に輝いていたのが、このEberhard(エベラール)のトラベルセトロ・ビトレーなんですよ。
とゆーことは、この時計がデカ厚時計の元祖ってことですね。

実際にシャツの上からはめるとこんな感じです。
シャツの上にEberhard(エベラール)のトラベルセトロ・ビトレ
デロンギは細腕なので、デカイ時計はあまり似合わないんですけど、こーゆう付け方ならアリかな~なんて思ってます。
普段着ているダブルカフスではダメですけど…。

このEberhard(エベラール)のトラベルセトロ・ビトレ、ウンチク的にもお値段的にもお買い得なモデルだと思うんで、一本目のデカ厚時計を探している方に最適なんじゃないでしょーか?
デロンギはコレよりもまずダービー&シャルデンブランが欲しいんですけど、ね。

・エベラールの腕時計を探す

2006年08月03日 | セレクトショップ| 時計/アクセサリー

▼トラックバック▼(http://boyaki.derongi.com/mt/mt-tb.cgi/369)