Herion(エリオン)のタイトフィット・パーカー

裏地が素敵
Herion(エリオン)のタイトフィット・パーカー

Herion(エリオン)のタイトフィット・パーカーです。

お盆も過ぎたし、夏物のセールも落ち着いてきたんで、ボチボチ秋物を物色する気分になってきませんか?
ま~、毎日クソ暑いんで、なかなかそーゆう気分になれないって方も多いかもしれませんけど、最近はタマ数の少ないアイテムに人気が集まる傾向があったりするんで、涼しくなってからじゃーお目当てのアイテムをゲットできないことも多いんで…。

で、最近店頭でよく見かけるのがパーカーです。
一昨年くらいからレディースを中心に人気再燃してきてるらしいですね。
昔流行ったダボっとしたタイプじゃなく、今風のタイト目のヤツが主流みたいですけど。

デロンギ、パーカーって一着も持ってないんですよね、実は。
別にキライじゃないんですけど、コートやブルゾンを着る時にフードが邪魔なんで…。
となると着れる期間がスゴク短くなるんで、だったらフードのない服を買おうってことになってしまうんです(貧乏人の発想ですね…)。

でも流行ってくるとトーゼン色んなブランドからパーカーがリリースされるワケで、中にはカッコイイのが出てきたりしちゃうんです。
今回ご紹介のエリオンのパーカー、スゴークお洒落だと思いません?

Herion(エリオン)らしく、光沢のあるハイゲージコットンを使ってて、タイトフィットなシルエットが大人なパーカーです(お値段もチョットだけ大人)。
でも一番のキモは裏地ですね、やはり。
シルクのサテン生地を使った裏地がゴージャスでイカシテます。
普通のスウェットなんかだったら、そんなに裏地に拘る必要もないんですけど、フードのついたパーカーなら裏地を見せる機会も多い(ってゆーか見せっぱなしですけど)ので、こーゆうトコロにこそ拘りたいものですよね~。
エリオン/タイトフィット・パーカーの裏地
↑こんな感じで、Herionの「H」をモチーフにしてます。

さすが、上品で肌触りの良いカットソー作りに定評のあるファクトリーですね。
20年ぶり(くらいかな?)にパーカーを着てみようかな~とゆう気にさせられた一品です。

・Herion(エリオン)のアイテムを探す

2006年08月17日 | セレクトショップ| ファッション

▼トラックバック▼(http://boyaki.derongi.com/mt/mt-tb.cgi/398)

RITTENHOUSE(リッテンハウス)のラグラン・スウェット from D's Style
generic youth(ジェネリック・ユース)のコットンフリース・パーカ from D's Style