NO ID(ノー・アイディ)のスリムストレート・ジーンズ

ブーツ・インに最適
NO ID(ノー・アイディ)のスリムストレート・ジーンズ

NO ID(ノー・アイディ)のスリムストレート・ジーンズです。

かれこれ20年くらいスリム・シルエットのジーパン履いてないですね、デロンギ。
確か最後に履いたのは、EDWINのロンドン・スリムだったと記憶してますが…(懐かしいな~)。

今回なんでスリムジーンズに注目しているかとゆーと、裾をブーツインしてみたくなったから。
基本的にはブーツにはストレートかブーツカットのデニムを合わせるのがデロンギの好みなんですけど、なんか同じよーな格好ばっかりするのもツマラナイので、ちょっとだけ冒険してみたくなっちゃったんですよね~。
で、今チョット注目してるのがこのNO ID(ノー・アイディ)のスリムストレート・ジーンズなんです。

NO ID(ノー・アイディ)は、ストリートブランドのデザイナーを務めていた菅野裕二氏が立ち上げた、レザーウェアやジーンズを得意とするブランドで、ちょいロックなテイストのアイテムをたくさん作ってるんです。
ストリート系って言葉がなんだか小僧っぽいイメージで、今までは敬遠してた感があるんですけど、タイトなシルエットが痩せポッチのデロンギに結構合いそうで、最近は注目してたりします。
1つ1つのアイテムを見てみると結構カッコイイものがあるし。

NO ID(ノー・アイディ)/スリムストレート・ジーンズのバックシルエット
↑バック・ポケットのステッチがカワイイと思うんですけど、どーでしょう?

1つ問題があるとすれば、パンツの裾を入れて履くようなブーツをデロンギが持ってないってことでしょーか…。
どっかにイイのないかな~。

・NO ID(ノー・アイディ)のアイテムを探す

2006年09月29日 | セレクトショップ| ファッション

▼トラックバック▼(http://boyaki.derongi.com/mt/mt-tb.cgi/467)