RITTENHOUSE(リッテンハウス)のラグラン・スウェット

大人の為のスウェット
RITTENHOUSE(リッテンハウス)のラグラン・スウェット

RITTENHOUSE(リッテンハウス)のラグラン・スウェットです。

スウェットって着まわし利くし、楽チンだし、デロンギも大好きなんですけど、色違いで何枚か持ってればイイかなって感じで、新たなアイテムを物色する気になれなかったんですよね、実は。
素材だ縫製だヴィンテージだってウンチクはイロイロあったりもしますけど、どれも結局は同じに見えてしまって…(拘ってる方はそんなことないんでしょーけど、ね)。
で、見た目から既に大人な感じのこのスウェットがかなり気になってしまいました。

RITTENHOUSE(リッテンハウス)とゆーブランド、デロンギは知らなかったんですけど、オーストラリアを拠点にしてる、ハイエンドなカジュアルブランドだそーです。

このスウェット、ピンストライプの織柄を入れたコットンフリース生地が、一目見ただけでそこらのスウェットとは違う、大人なオーラを放ってますよね~。
細身のシルエットもスッキリしてるし、これならセーター感覚でジャケットのインナーとしてもイケますね、きっと。
コレにウールのカーゴパンツなんかを合わせて、スタイルはカジュアルに、でも素材で大人感をアピールするよーなコーディネートがしたいですね、デロンギは。

RITTENHOUSE(リッテンハウス)のラグラン・スウェット/グレイ
そーゆうワケでデロンギはこの↑グレーの購入をヨメに打診することにします(笑)。
まーお値段も大したことないんで、承認取れるでしょ、きっと。

色違いのパーカー↓もあります。
RITTENHOUSE(リッテンハウス)のスウェット・パーカ
一枚で着るならコッチの方がカッコイイかな~とゆう気も…。
う~ん、悩みますね、これは。

お子様スウェットと差をつけたい方、いかがでしょーか?
でも、いずれデロンギが購入しますから、あまり買わないで欲しいかも…(笑)

・格好良いスウェットを探す

2006年11月02日 | セレクトショップ| ファッション