Belvest(ベルヴェスト)のベルベット・ジャケット

色っぽい…
Belvest(ベルヴェスト)のベルベット・ジャケット

Belvest(ベルヴェスト)のベルベット・ジャケットです。

数年前から流行りだしたベルベット素材のジャケット、何となく敬遠してたんですけど、そろそろ一着くらい欲しいな~と思ってます。
シルエットとか普通っぽい感じのオーソドックスなヤツを狙ってるんですけど、そーするとやはり勝負は素材感なんじゃないかと。
で、このBelvest(ベルヴェスト)のジャケットがかなり良さそうなんですよね~。

コットン100%とは思えないくらいしなやかで色気のある素材感が非常にカッコイイです。
さすが「既成服の最高峰」Belvest(ベルヴェスト)ですね。
お値段のほうもサスガ、なのでデロンギが手を出すにはかなりの勇気が要りますけど…。

Belvest(ベルヴェスト)のベルベット・ジャケット裏地Belvest(ベルヴェスト)のベルベット・ジャケット/バックビュー
裏地のレーヨンも渋いカラーリングで大人な感じです。
当然、着心地も申し分ないんでしょーな。

こーゆうハイエンドなジャケットを羽織れば、ジョンスメのタートルニットとデニムパンツなんてゆう普通のスタイルが、一瞬で超お洒落スタイルになっちゃいますよね~。
John Smedley(ジョンスメドレー)のタートルネック・ニットSOMET(ソメ)のデニムパンツCrockett&Jones(クロケット&ジョーンズ)のConiston
むしろシンプルなスタイルに合わせて上質なジャケットを強調したくなるでしょ、きっと。

でも…、手を出す勇気と資金がな~…。

2006年11月14日 | セレクトショップ| ファッション

▼トラックバック▼(http://boyaki.derongi.com/mt/mt-tb.cgi/532)