BRIEFING(ブリーフィング)のトラベル・ブリーフ

現場対策その3
BRIEFING(ブリーフィング)のトラベル・ブリーフ

BRIEFING(ブリーフィング)のトラベル・ブリーフです。

現場対策シリーズ(?)の3回目です(笑)。
建設現場に普段愛用してるWhitehouse Cox(ホワイトハウスコックス)のダレスバッグを持っていくと、その置き場所に困ってしまうんですよね~。
地面はぬかるんでたりするし、肩からかけることもできないし…。
今はGHURKA(グルカ)ORIGINAL No.17 SATCHELを肩からかけて凌いでるんですけど、ここらで機能重視のナイロン系ブリーフにチャレンジしてみよーかと。

デロンギ、実はナイロン系のビジネスバッグって使ったことないんですよね。
レザーのカバンが好きだし、スーツに合わせるならコッチのほうが断然カッコイイって思ってたんで。
なので、あまり真剣に探したこともなく、知識も全然ないんですけど、せっかくなので普段選ばないよーなヤツを試してみようと思ってます。

で、ここ数日いろんなヤツをショップやネットで見てみました。
条件としてはレザーを一切使ってないカバンで、ショルダーストラップの付いてるヤツ。
良さそうに思えたのは、Mandarina Duck(マンダリナダック)TUMI(テュミ)BRIEFING(ブリーフィング)あたりでしたね(どれも今更、なブランドかもしれませんけど…)。
なかでもBRIEFING(ブリーフィング)はポケットがゴチャゴチャ付いてて普段デロンギが使ってるカバンとは機能が段違いなところ、ミルスペックで丈夫そうってところが結構気に入りました。
あまり興味のない分野(笑)とゆーこともあって、あまり選択肢を広げると決められそーにないんで、とりあえずBRIEFING(ブリーフィング)に絞って探すことにします。

ビジネス用途ではB4ライナーやスリムブリーフが人気みたいですけど、コレではデロンギにはマチがたりないんですよね。
なのでトラベル・ブリーフかEXブリーフあたりが良さそうだな~と。
BRIEFING(ブリーフィング)/B4ライナーBRIEFING(ブリーフィング)/スリムブリーフBRIEFING(ブリーフィング)/トラベルブリーフ

で、ショップに見に行ったりもしたんですけど、UNITED ARROWSで見つけた別注シリーズが結構気になりましたね。
デザインはオリジナルのまんまで、素材がバリスティックナイロンからキャンバスに変更されてます。
バリスティックナイロンってのは、まー必要以上に丈夫で安心感があるんですけど、見た目や手触りがハード過ぎるんですよね~。
その点キャンバス素材の別注モデルは優しいマイルドな質感にかなり惹かれてしまいました。
チョット使い古した感じになると更に格好良さそうです。
でも、ミルスペックが売りのBRIEFING(ブリーフィング)でバリスティックじゃないってゆーのはいかがなモノだろー?とゆう凡人的な疑問も沸き起こってくるワケで…、悩ましいですね~。

とりあえず、トラベル・ブリーフとEXブリーフ、オリジナルとUA別注、この選択肢の中で数日中に決めちゃいたいと思います。

ちなみにUA別注モデルもネットショップ↓で購入可能ですよ。
ZOZOTOWN(ゾゾタウン)
「MEN'S SPORTS」の「Bag」のとこで売ってます。
数が少ないんで店頭で見れるならその方が良いとは思いますけど。

2006年11月23日 | セレクトショップ| カバン

▼トラックバック▼(http://boyaki.derongi.com/mt/mt-tb.cgi/548)

BRIEFING(ブリーフィング)のEXブリーフ from D's Style
BRIEFING(ブリーフィング)のワンアクション・ポーチ from D's Style