SAN HIDEAKI MIHARA(サン・ヒデアキ・ミハラ)のゲームポーチ

チョット欲しい
SAN HIDEAKI MIHARA(サン・ヒデアキ・ミハラ)のゲームポーチ

SAN HIDEAKI MIHARA(サン・ヒデアキ・ミハラ)のゲームポーチです。

コレ、以前「MoMAのトラベル・ゲーム・セット」の記事内で紹介したクレイピースゲームによく似てますけど、実用性はコッチのほうが高いかも。
何しろゲーム板はポーチですから。

SAN HIDEAKI MIHARA(サン・ヒデアキ・ミハラ)のゲームポーチ/表SAN HIDEAKI MIHARA(サン・ヒデアキ・ミハラ)のゲームポーチ/裏
ポーチのファスナーを全開して開くと表側のマス目と付属のコマを使ってオセロ(リバーシ)を楽しむことができます。
で、内側にはファスナーポケットとパスポートケースが付いてます。
おまけのゲームは抜きにしても、なかなかイカしたポーチじゃないでしょーか?

手に持つと↓こんな感じ。
SAN HIDEAKI MIHARA(サン・ヒデアキ・ミハラ)のゲームポーチを持ってみる
財布、ケータイ、タバコ程度を入れて歩くのに丁度良さそうな絶妙のサイズですね。
ゲーム用のマス目のステッチもカワイイ感じだし。

チョット惜しいな~と思うのは、カラーリング。
コレのほかに、白×赤と白×青のカラバリがあるんですけど、黒×黒のバリエーションは是非とも欲しいトコです。
SAN HIDEAKI MIHARA(サン・ヒデアキ・ミハラ)のゲームポーチ/白赤  SAN HIDEAKI MIHARA(サン・ヒデアキ・ミハラ)のゲームポーチ/白青
とゆーのもコレくらいのサイズのポーチって一番必要なのは冠婚葬祭時だと思うんですよね~。
なので黒地に黒ステッチ(ゲームはし辛い?)のヤツがあればイイのにな、と。
もしあればデロンギもLAGASHA(ラガシャ)のヤツよりコッチを選んだかも。
もちろん既存のカラーもカッコイイんですけど、ね。

デザイナー三原英詳氏は、先に有名になっちゃった三原康裕氏のお兄さんで、弟さん同様にこの人のデザインするバッグや革小物も結構人気があるみたいですね。
そーいえば上の画像に写ってるトレンチコートも三原英詳氏の作品ですね。
SAN HIDEAKI MIHARA(サン・ヒデアキ・ミハラ)のトレンチコート

・SAN HIDEAKI MIHARA(サン・ヒデアキ・ミハラ)のアイテムを探す

2006年11月25日 | セレクトショップ| 革小物/雑貨玩具/ジョーク

▼トラックバック▼(http://boyaki.derongi.com/mt/mt-tb.cgi/551)