Pantherella(パンセレラ)のスーパー100'sロングホーズ

男の身だしなみ
Pantherella(パンセレラ)のスーパー100'sリブソックス

Pantherella(パンセレラ)のスーパー100'sロングホーズです。

ヨーロッパではパンツの裾からスネ毛をチラ見せするのは反則なんですよね。
まー日本だってそーゆうのはカッコ悪いとされてますけど。
そーゆうワケで身だしなみとゆう観点からもロングホーズが望ましいんです。

で、ロングホーズといえばPantherella(パンセレラ)ですよね。
Pantherella(パンセレラ)は創業1940年の英国のソックス・ブランドで、ハロッズターンブル&アッサーなんかで商品を展開してます。
ココのソックスは、つま先の合わせの処理を手作業で行ってるので、履き心地がすこぶる良いんですよね~。

今回ご紹介のロングホーズは、スーツにも使われる細番手の高級ウール、ニュージーランド産のスーパーメリノ100'sで作られているんです。
なので、薄手でも暖かいだろーし、スベリも良さそーですね。
リブ編みだからカジュアルスタイルに合わせられるのも◎です。

スベリが良いとゆーのは、ロングホーズではかなり重要だったりします。
とゆーのも、スベリの悪いロングソックスを履くと、スーツのパンツのラインがキレイに出ないんですよね。
座った時にパンツとソックスがへばりついてしまって、そのまま立ち上がると…。
ま~デロンギの経験では、Pantherella(パンセレラ)のロングホーズならこのスーパーメリノ100'sじゃなくても問題ありませんでしたけど(このスーパーメリノ100'sは未経験ですよ)。

Pantherella(パンセレラ)のロングホーズ、UKismで割とたくさん扱ってますよ。

コレ↓はコットン100%のロングホーズ。

デロンギはコレを最も愛用してます。
ビジネスでもカジュアルでもイケるし、何しろ価格的にも一番◎なんで。
でもPantherella(パンセレラ)の中では一番パンツとの相性(スベリ)は良くないかも…。

コレ↓はメリノウール100%のヤツ。

これが最も人気が高いんじゃないでしょーか?
デロンギも履いてますけど、コットンよりは暖かいんで、これからの季節には欠かせませんね。
でもコットンのシッカリした感触に比べてどーも頼りない感じがするんですよね~。

コレ↓はカシミア100%!

さすがに履いたことないですね、コレは…。
デロンギ、靴下に¥1万近く出せる身分ではないですから。

コレ↓はウールのビジネス専用(?)。

デロンギは無地のリブ編みが好みなんですけど、お洒落な人はこーゆうの選ぶんでしょーね。

いっそう寒くなるこれからの季節、まだ試したことない方は是非一度Pantherella(パンセレラ)のロングホーズを試してみて欲しいですね。
ホント、暖かいですよ~♪

・Pantherella(パンセレラ)のソックスを探す

2006年12月10日 | セレクトショップ| 革小物/雑貨

▼トラックバック▼(http://boyaki.derongi.com/mt/mt-tb.cgi/578)

Pantherella(パンセレラ)のコットン・ロングホーズ from D's Style