CA4LA(カシラ)のニット帽?KUVI-LOSE-MAN

コレは便利!
CA4LA(カシラ)のニット帽?KUVI-LOSE-MAN

CA4LA(カシラ)のニット帽?KUVI-LOSE-MANです。

先日 記事書いたPerfect.k、かなり気に入ってしまったので、またCA4LA(カシラ)を覗いてきました。
で、また買ってしまいました(笑)。
今度こそGREVI(グレヴィ)のソリッド・ニットキャップをマフラーとセットで、と思ってたんですけど、このニットキャップを見たらマフラーとのセットなんてどーでも良くなってしまって…。

このKUVI-LOSE-MAN、一見普通の折り返しニットキャップなんですけど、実は2つに分解できちゃいます。
CA4LA(カシラ)のニット帽?KUVI-LOSE-MAN/分解
帽子とネックウォーマー(ヘアバンド?)は2つのメタルボタンで留まってるだけなので、分離してそれぞれを楽しめる1粒で2度美味しい作りなんです。

ま~これくらいの機能はアリガチですね。
でも、こーゆう使い方↓もできちゃうんです。
CA4LA(カシラ)のニットキャップKUVI-LOSE-MAN/暖かい!
帽子とネックウォーマーをつなげたままで被って、ネックウォーマー部分を首元にもってくるとスゴク暖かいんですよね~。
首はもちろんのこと、顎や耳の下まで暖かですから、コレならマフラーとセットじゃなくても問題なし。
日中は普通に帽子として被って、夜 肌寒くなったらネックウォーマー部分をズリ下げて防寒対策ってゆー使い方が正しいんじゃないかと。

こーゆう↓応用もアリかと。
CA4LA(カシラ)のニットキャップKUVI-LOSE-MAN/応用編?
帽子を深く被りたくないけどネックウォーマーと繫げて使いたいって時はネックウォーマーを逆さにしてキャップに取り付ければOKです。

帽子の被り心地もなかなか良いですよ。
もちろん頭の形は人それぞれですから、デロンギにとっては、ですけど。
欲を言えば、Perfect.k同様にホールガーメント(無縫製)だったら更に良かったかな?

このKUVI-LOSE-MAN、かなり肉厚な作りになってて、まさに防寒の為のアイテムといった感じです。
今季は暖冬っぽいですけど、1月2月は寒さもピークに達しますから、デロンギに負けないくらい寒がりな方はこーゆうのを揃えてみてはいかがでしょうか?
デロンギはコイツを装着してスプリジェットの巻き込む冷たい風と戦うつもりです(笑)

ZOZOTOWN(ゾゾタウン)

・CA4LA(カシラ)のアイテムを探す

2007年01月04日 | セレクトショップ| 時計/アクセサリー

▼トラックバック▼(http://boyaki.derongi.com/mt/mt-tb.cgi/643)

Ray BEAMS(ビームス)の帽子 from D's Style
CA4LA(カシラ)のコーデュロイハンチング from D's Style
Iroquois(イロコイ)のコットンニットキャップ from D's Style
MANIERA(マニエラ)のパイルビーニー from D's Style