Mackintosh(マッキントッシュ)のFenwick(フェンウィック)

今年こそマック…
Mackintosh(マッキントッシュ)のFenwick(フェンウィック)

Mackintosh(マッキントッシュ)のFenwick(フェンウィック)です。

今 気が付いたんですけど、今月は小物関連の記事ばかりで、一度も洋服について書いてないんですね、デロンギ。
確かに今は服に関してはテンション低いとゆーか、手持ちのアイテムで冬を乗り切っちゃおーとゆーか、あんまり見て回ってないんですよね~。
バーゲンに出かけたりもするんですけど、イマイチ気が乗らなくて何も買わずに帰ってきちゃう始末。
なんでかな~と考えてみると、今の時期はどのショップでもあまり新しい冬物アイテムが登場しないからなんじゃないかと。
かといって寒い時期から春物に目を向ける気分にもなれなくて…。

そんな気分の中で、今 比較的テンション高いのがMackintosh(マッキントッシュ)のゴム引きコートに対する想い(笑)。
今年こそトライしよーと年初に決めたからなんですけど、このアイテムだけは結構いろんなショップで試着しまくってます。

で、今のところ一番しっくりくるのがこのFenwick(フェンウィック)。
定番Dunkeld(ダンケルド)をかなり細身にアレンジしたデザインが、痩せ型のデロンギにはもってこいなんです。
Mackintosh(マッキントッシュ)のFenwick(フェンウィック)/生地Mackintosh(マッキントッシュ)のFenwick(フェンウィック)/ボタン
マッキントッシュクロスのコシのある素材感が適度なハリとドレープを作ってくれるので、着丈長めでもだらしなくならないし、オーソドックスなデザインでも他と差別化できますよね。
   

実はデロンギ、まだ漠然と「マックのコートにチャレンジしたい」と考えてるだけで、オンorオフ どちらに重点を置くか、決めてないんですよね~。
オフで着るならDalry(ダルライ)みたいなデザインのほうがカッコイイんじゃないかと思うし、スーツに合わせるならシンプルなFenwick(フェンウィック)も悪くないし…。
同時に2着買える余裕が欲しいとこなんですけど(笑)

・Mackintosh(マッキントッシュ)のコートを探す

2007年01月15日 | セレクトショップ| ファッション