riese und muller(リーズ&ミューラー)の自転車BD-1

自転車購入計画その3
riese und muller(リーズ&ミューラー)のBD-1

riese und muller(リーズ&ミューラー)のBD-1です。

やはり自転車は実際に乗ってみないことには選べないので、先週末 自転車屋に行ってきました。
10数年ぶりに乗ってみると、結構楽しいもんですね、自転車って。
これは早く手に入れなければ、とゆう気になってきましたね。

で、何台か試乗してみて一番シックリきたのが、このBD-1とゆうフォールディングバイク。
riese und muller(リーズ&ミューラー)とゆうドイツのメーカーのもので、折り畳み自転車の元祖的存在なんだとか。
ココ何年も非常に高い人気を誇っていて、かなりポピュラーな自転車らしいですが、デロンギは全く知りませんでした(笑)。
そーいえばこんなヤツ、よく街で見かけるよーな気も…。

小さいタイヤを履いてますが、予想よりも安定感があって、なかなか乗りやすかったですね。
サスペンションがついてるので、乗り心地も固くないし(イイ自転車に乗ったことがないので、何とも比較できないんですけど…)。
それでいて折りたたむと非常にコンパクトになっちゃうってゆうのも便利ですよね。
riese und muller(リーズ&ミューラー)BD-1折り畳み時
同じ折り畳み自転車でも、先日記事に書いたBROMPTON(ブロンプトン)に比べてスポーティでちょっとだけヤル気のある雰囲気が漂ってます。
といっても小径ですから気合入りすぎた感じもなく、バランスがイイですね。

気になる点は、どーも乗ってる人が多そうだとゆうこと。
人気があるってことは、それだけ完成度が高いんだろーし、アフターパーツなんかも揃ってるんでしょーけど、チョットひっかかるんですよね~。
あと、デザイン的にチョコチョコ街乗りするのには良さそうなんですけど、運動不足解消目的として適当なのかどーかも…。

価格とデザインと性能のバランスは非常に良いモデルだと思うので、とりあえずはコレを第一候補として他のチャリンコと比較検討していこーかな。

・riese und muller(リーズ&ミューラー)の自転車を探す

2007年04月19日 | セレクトショップ| 玩具/ジョーク

▼トラックバック▼(http://boyaki.derongi.com/mt/mt-tb.cgi/992)

BIANCHI(ビアンキ)のMINI VELO 9(ミニベロ9) from D's Style
BROMPTON(ブロンプトン)の折り畳み自転車M3R from D's Style