Louis Faglin(ルイ・ファグラン)のカフリンクス「カプセル」

カフスが欲しい!
Louis Faglin(ルイ・ファグラン)カフス「カプセル」

Louis Faglin(ルイ・ファグラン)のカフリンクス「カプセル」です。

上着を脱ぐ機会の多いこの季節、新しいカフスが欲しくなりますね。
プレーンなシャツもカフスに凝るだけで、グッとお洒落感が増すし。
実はLICLIS(リクリス)のセールで見つけた真鍮のカフスを買おうと決めたんですけど、残念ながら売れちゃってました…。
で、リベンジってワケじゃないんですが、同じLouis Faglin(ルイ・ファグラン)の筒型カフスが気になりだしてます(笑)。
筒型って、他のデザインに比べてオッサン臭さがない気がしません?

このカフス、筒状の先端にクリスタルガラスを配して、LICLIS(リクリス)で売ってたヤツよりもチョッピリ高級感がありますね。
といってもそれほどケバケバしさもないし、ビジネス使いでも全く問題ないでしょう。
以前紹介したSIMON CARTER(サイモン・カーター)と同様に真鍮にロジウムメッキを施してあるので、シルバーのような輝きを持ちながらも変色がなく、メンテがラクチンなのも◎です。

Louis Faglin(ルイ・ファグラン)カフス使用例
白いシャツに合わせるならブルーのガラスがくっ付いたヤツが映えそうですが、デロンギがよく着るシャツはブルー系の単色かストライプが多いので、クリアカラーのほうを狙ってます。

Louis Faglin(ルイ・ファグラン)といえば、以前デロンギはココんちのボールペンを無性に欲しがってましたが(今でも欲しいけど…)、十八番はやはりカフリンクスですよね。
付け外しの簡単なT字形のバーは今や多くのブランドで採用してますが、もともとはLouis Faglin(ルイ・ファグラン)が開発したものだったりするんです。
さすが100年以上の歴史を持つ老舗アクセブランドですよね。

・Louis Faglin(ルイ・ファグラン)のカフスを探す

2007年07月05日 | セレクトショップ| 時計/アクセサリー

▼トラックバック▼(http://boyaki.derongi.com/mt/mt-tb.cgi/1066)

▼コメント▼

ここのアクセサリー良いですよね。僕はここのネクタイピンを2本持ってます。ダブルカフスのシャツは着るのが面倒な方なんで…笑、カフスはアンティークのお気に入り一つだけです。

ここのシルバーのネクタイピンをわざと、酸化液に漬けてアンティーク風にして付けたりしてます。スーツって学生服みたいで、お洒落は自己満足の世界になってきますよね(笑)僕はこういう小物遊び好きですね。

投稿者 すなふきん : 2011年12月01日

すなふきんさん、こんばんは♪

ここ3年くらいはデロンギもシングルカフスのシャツばかりです。
ビジネススタイルが極端にカジュアル化してしまったので、この手のアイテムとも縁遠くなっちゃいました(笑)

投稿者 デロンギ : 2011年12月02日