Borsalino(ボルサリーノ)のトリミングデニムハット

大人なカジュアルハット
Borsalino(ボルサリーノ)トリミングデニムハット

Borsalino(ボルサリーノ)のトリミングデニムハットです。

この季節、デロンギのオフスタイルはとゆうと、ジーパン+無地Tシャツ+サンダルとゆう、非常にシンプルで面白味のない格好が多いワケで、もうちょっと何かお洒落なアイテムを加えたいな~と考えてます。
で、簡単に休日スタイルをグレードUPさせるアイテムとして、帽子なんてイイかな?と。
冬場は防寒用も兼ねてニットキャップを被ったりするんですけど、夏用の帽子って持ってないんですよね~、デロンギ。

で、帽子を語るなら、世界で最も有名な帽子専業ブランドであるボルサリーノは外せないワケです。
どーせならココんちの帽子を一つくらいは所有しときたいんですよね~。
ボルサリーノといえばパナマハットが代表的なアイテムですが、デロンギにコイツを格好良く被る自信は全くありません(笑)。
そこで今回目を付けたのが、このハット。
Borsalino(ボルサリーノ)天然草編み込みハットBorsalino(ボルサリーノ)デニムトリミング
天然草を編みこんで作られた生地は柄の遊びがカワイイし、トリミングとリボンにデニム生地が使われてるので、カジュアルスタイルに合わせやすそうです。
それでいて帽体にはパナマハット同様のヘコミが付いてるので、大人っぽい雰囲気も醸し出してますね。

こーゆうインパクトのあるハットを被っとけば、Tシャツやポロシャツにジーンズとゆうスタイルでもグっとお洒落に見えそーです。
Engineered Garments(エンジニアード・ガーメンツ)ポケットTシャツ  SOMET(ソメ)バギーパンツ  BIRKENSTOCK(ビルケンシュトック)ギゼ
リネンシャツやショーツと合わせてリゾートっぽい雰囲気にまとめるのも良さげですね。
合わせるアイテムを無地にしとけば、案外なんでも合わせ易いかも。
もうチョイお安い価格だとチャレンジしやすいんですけどね~。

・Borsalino(ボルサリーノ)の帽子を探す

2007年07月15日 | セレクトショップ| 時計/アクセサリー

▼トラックバック▼(http://boyaki.derongi.com/mt/mt-tb.cgi/1073)

Kiki Senor(キキ・セニョール)のニットハット from D's Style