BARBARIAN(バーバリアン)のFRAME別注ラグビーシャツ

最高のラガーシャツ!
BARBARIAN(バーバリアン)のFRAME別注ラグビーシャツ

BARBARIAN(バーバリアン)のFRAME別注ラグビーシャツです。

デロンギはココんちのラガーシャツが好きなんですよね~。
着込むほどに体に馴染むヘビーウェイトコットンのザラっとした肌触りが何ともイイんです。
作りもシッカリしてて耐久性があるので、何度洗ってもヘタらないし、むしろ着れば着るほど味が出てカッコイイんですよね。
カラーや柄のバリエーションも豊富で、いろんなセレクトショップでも別注品を作ってるので、選ぶ楽しみもあるし。

今回紹介するのはFRAMEの別注モデル。
といってもデロンギが持ってるヤツは殆どこのお店のモノなんですが…。
FRAMEはBARBARIAN(バーバリアン)の日本総代理店グリフィンインターナショナルの直営ショップだけあって品揃えは日本一でしょーね。
ここはWhitehouse Cox(ホワイトハウスコックス)CANADA GOOSE(カナダグース)などデロンギの好きなブランドの輸入元でもあるので、それらのアイテムと一緒にラグビーシャツを買うことも多いんです。
初めて買ったのも確かWHCのレザー小物のついで買いだったんじゃないかな?

BARBARIAN(バーバリアン)ラガーシャツ/襟
襟まわりと袖口リブはネイビーで、ボディは見ためピンクですが赤×白の極細ボーダー柄です。
デロンギは袖がリブになってるモデルが好みなんですよね。
細めに着る為にワンサイズ小さいのを選ぶと、リブ無しモデルの場合、袖の長さが若干足りなくなるとゆうのも理由の一つですが…。

BARBARIAN(バーバリアン)ラガーシャツ/脇
アームホールはスポーツウェアにしてはタイトで、この辺がタウンユースとしてもお洒落に見えるポイントなんじゃないかと思います。
それでいて、立体的な作りで動きやすさもちゃんと確保されてるし。
傷み易い脇の下の処理は、半円形のパッチを内側から縫い付けて補強されてます。
ここまでしなくても…とゆうくらい頑丈な作りなんですが、こーゆう細かい作り込みが嬉しかったりするんですよね~。
もちろんラガーマンにとって耐久性は必須でしょーけど。

実はデロンギ、昔はラグビーシャツってあまり好きじゃなかったんですよね。
太めのシルエットが痩せ型には似合わないんじゃないかと勝手に思ってて…。
それが、このBARBARIAN(バーバリアン)のヤツを試しに着てみたところ、シルエットは案外細身でキレイだし、着心地も良く、今では毎シーズン1枚以上は購入するお気に入りブランドになってしまったんです。
しかも今シーズンからは更に細身にモデルチェンジしてるので、購入頻度が増えそうですね。
次はクルーネックのヤツでも買おうかと思ってます。
BARBARIAN(バーバリアン)クルーネック/ネイビー×レッド   BARBARIAN(バーバリアン)クルーネック/グレー×オレンジ

まだココんちのシャツを着たことない方、一度試してみることをオススメします。
着れば着るほど愛着湧きますよ、きっと。
なお、デロンギ同様に痩せ型の人は、細身のジャパンモデルを買いましょーね。
平行モノやカナダストックモデルはデカいのでご注意を。

・BARBARIAN(バーバリアン)のラガーシャツを探す

2007年07月28日 | セレクトショップ| ファッション

▼トラックバック▼(http://boyaki.derongi.com/mt/mt-tb.cgi/1083)

MEDALLION(メダリオン)のクルーネックラガーシャツ from D's Style
FRAME(フレーム)のアウトレットセール from D's Style
Gymphlex(ジムフレックス)のクロップドパンツ from D's Style