hickey(ヒッキー)のジャカードナロータイ「CREST」

ワンポイントの紋章がイイ
hickey(ヒッキー)ジャカードナロータイ/ブラウン

hickey(ヒッキー)のジャカードナロータイ「CREST」です。

暑いですネ~。
こー毎日暑いと何がイヤだって、ネクタイすんのが最も嫌ですよね~。
そんな時にネクタイをとり上げるってゆーのも如何なものかと思うんですけど…。
デロンギの勤め先はそんなにウルサクナイし、取引先の方達も寛大なので、最近はノーネクタイなんて日もあったりするワケで、そーゆうダラけた格好も許されるのは今月いっぱいだろーし、気合を入れる為のアイテムを今から用意しときたいな~ってことで。

このhickey(ヒッキー)のタイ、柄無しのシンプルな生地にクレスト(紋章)のワンポイントが施され、英国的な雰囲気に仕上がってます。
しかもこの紋章がプリントではなく、ジャカードで表現されてるトコがカッコイイですね。
hickey(ヒッキー)ジャカードナロータイ/紋章hickey(ヒッキー)ジャカードナロータイ/ネイビー
カラバリはブラウンとネイビーの2色。
ブルー系のシャツを着ることの多いデロンギには、このブラウンなんて良さげですね。
グレー系のスーツに合わせるとクラシックな感じで格好良さそう。

こーゆうワインポイント柄のネクタイといえば、EDDY MONETTI(エディ・モネッティ)Robert Godley(ロバート・ゴドリー)のヤツを以前紹介しましたけど、ビジネスでは このhickey(ヒッキー)のクレスト柄が最も使いやすいんじゃないでしょーか?
ワンポイントってヘタな柄物より目立つし、奇抜なマークよりもトラッドなモノにしといたほうが無難かも。

ネクタイのこと考えてたら、ちょっとビジネスの時くらいパリっとしたいな~とゆう気になってきました(笑)。
最近は、歩きやすさに流されてPARABOOT(パラブーツ)のCHAMBORD(シャンボー)ばかり履いたり、使いやすさに惹かれてBRIEFING(ブリーフィング)のEXブリーフばかりを使ったり、どーもラクチンな方向に流されてるよーな気がするし。
まーそーゆうモノ選びもアリなんですけど、たまにはJohnLobb(ジョン・ロブ)の靴を履いてWHCのダレスバッグ持って、背筋伸ばして仕事したいな~なんて…。
明日の朝にはきっと忘れてますけど、ね(笑)。

・hickey(ヒッキー)のアイテムを探す

2007年08月12日 | セレクトショップ| 時計/アクセサリー

▼トラックバック▼(http://boyaki.derongi.com/mt/mt-tb.cgi/1111)