LAVENHAM(ラベンハム)のキルティングベスト

とりあえずキルティングで
LAVENHAM(ラベンハム)のキルティングベスト

LAVENHAM(ラベンハム)のキルティングベストです。

今季はWoolrich Woolen Mills(ウールリッチ・ウーレンミルズ)のヤツとかEngineered Garments(エンジニアード・ガーメンツ)のヤツとか、とにかくダウンベストを一着手に入れたいな~と考えてたんですが、やはり「ボディに比べて腕が寒そうだし、いつ着るんだ?」とゆう疑問(デロンギの中での)が解決できず、結局 キルティングのベストでお茶を濁すことにしました(笑)。
しかもコレ、実はUNITED ARROWSのレディースフロアで見つけたモノだったり…。
ヨメのショッピングに付き合ってる時に何となく見つけて羽織ってみたら、案外シックリきたんですよね~。
キルティングのベストってなんかお年寄りチックなイメージがあったんで全くのノーマークだったんですけど。

レディースサイズなので、痩せ型のデロンギでも着心地はかなりタイトめです(当然ですが…)。
なので、厚手のスウェットなんかの上に羽織ることは不可能で、薄手のカットソーやシャツと合わせるのが限界ですね。
今の季節、シャツに合わせて着倒して、もうチョイ寒くなったらヨメに譲ろうかと(笑)。

どんなシャツと合わせよーかな~。
ルイジ・ボレッリ/ボタンダウンドレスシャツ Engineered Garments(エンジニアード・ガーメンツ)スコッチタータンボタンダウンシャツ Permanent Vacation(パーマネントヴァケーション)デニムシャツ
イマドキはボタンダウンやデニムシャツにコーデュロイのパンツなんかを合わせてアメリカ的に着こなすのがカッコイイのかな~とゆう気もする反面、一歩間違えるとオッサンっぽくなっちゃうよーな気もするし…(実際もうイイ歳なんですけど)。
やはりカットソー&ジーンズに合わせたほうがデロンギの好みかも。
CHAPAL(シャパール)のロングスリーブ・Tシャツ FILATURES DU LION(フィラチュール・ド・リオン)カシミア×コットン カットソー GEKKO(ゲッコー)ロングスリーブTシャツ
とりあえず 本格的に寒くなっちゃう前にインナーを調達しないといけませんね~。

・LAVENHAM(ラベンハム)のアイテムを探す

2007年10月17日 | セレクトショップ| ファッション

▼トラックバック▼(http://boyaki.derongi.com/mt/mt-tb.cgi/1191)