Clac(クラック)/Bruno Munari(ブルーノ・ムナーリ)デザインのサル「ZIZI(ジジ)」

サル さる 猿
Bruno Munari(ブルーノ・ムナーリ)デザインのサルZIZI(ジジ)

Clac(クラック)社/Bruno Munari(ブルーノ・ムナーリ)デザインのサル「ZIZI(ジジ)」iconです。

コイツ、かなり有名なサルですから目にしたことのある方も多いでしょーね。
ポリウレタンのボディに針金の骨が入った玩具、今ではそう珍しいモノでもないんですけど、1952年の発表当時としては新しい素材を駆使して作られた話題のプロダクトだったよーで、第一回のコンパッソ・ドーロ賞(1954年)を受賞してます。
2001年に発売された復刻版も廃盤になってたんですが、今年はBruno Munari(ブルーノ・ムナーリ)iconの生誕100周年ってことで、再び生産が始まりました。

デロンギのZIZI(ジジ)は今年の再生産モノで、当時の素材や作りを忠実に再現してますが、従来品よりも若干柔らかめに作られてるとのこと。
作りはかなり雑↓ですね。
ZIZI(ジジ)の顔アップicon
接合部がはみ出してるし、ペイントもお粗末なものです。
現代の技術で普通に作ったらこんなチープな仕上げにはならないだろーから、あえてこーゆう風に作ってるんでしょーね、きっと。
そう思わないと、コレに¥5千以上のお金を払う気になりませんよね(笑)。
デロンギのは頂き物なんですけど…。

ドコに飾ろうか思い浮かばないので、とりあえずハラーユニットの上に置くことに。
ただ置いとくのもツマラナイので、BRAUN(ブラウン)のクロックを抱いててもらうことにしました。
ZIZI(ジジ)とBRAUN(ブラウン)の時計
そーいえば今、板橋区立美術館で「ブルーノ・ムナーリ展」が開催されてるよーですね。
来年1月14日まで開催してるそうなので、一度は覗いておきたいな~と考えてます。
ムナーリの作品は小さい子供でも楽しめそうなモノばかりなので、お子さんのいる方は一緒に行っても面白いかもしれませんね。

・Bruno Munari(ブルーノ・ムナーリ)デザインのアイテムを探すicon

2007年12月16日 | セレクトショップ| インテリア/家電

▼トラックバック▼(http://boyaki.derongi.com/mt/mt-tb.cgi/1243)