SMITHS(スミス)のアンティークウォッチ英国陸軍モデル

英国車党御用達?
SMITHS(スミス)アンティーク・ミリタリーウォッチ

SMITHS(スミス)のアンティークウォッチ英国陸軍モデルです。

先日、NATOベルトの似合いそうなシンプルな腕時計が欲しいと書きましたが、結構本気で探してたりします。
で、最近こんなSMITHS(スミス)のミリタリーウォッチも気になってます。

軍用時計らしい視認性の高いアラビア数字のインデックスやポッコリしたラウンドタイプのプラスティック風防など、なかなかイイ雰囲気ですよね。
デイト表示も何も無いシンプルな文字盤に輝くブロードアローが男の時計って感じ。
SMITHS(スミス)アンティークウォッチ英国陸軍モデル
ケース径35mmとゆうのはイマドキのトレンドからすると頼りない印象ですが、デロンギの細腕にはこれくらいのほうがシックリくるのかもしれませんね。

ラグはバネ棒じゃなくハメ殺し。
なので、付けられるベルトは限られちゃうんですが、まーNATOベルト付けるなら関係ないですね。
こーゆう時計にレザーベルトってゆうのも格好良さそうですが…。

SMITHS(スミス)は数少ない英国の時計メーカーですが、デロンギにとっては自動車の計器類を作ってるブランドとゆうイメージが強いですね。
スプリジェットなんかの古い英国車には必ずといっていい程ココんちの機械式メーターが付いてるので。
コレがまたよく壊れるんですけど…。
なので、デロンギにとっては『信頼はできないけど愛着の湧きそうな時計』って感じ(笑)。

流通価格は割とリーズナブルなので、機会があったら一つ欲しいな~と考えてるんですが、コンディションの良いモノってなかなか無いですよね~。

2008年01月16日 | セレクトショップ| 時計/アクセサリー

▼トラックバック▼(http://boyaki.derongi.com/mt/mt-tb.cgi/1271)

IWC(インターナショナル・ウォッチ・カンパニー)のMARK XII(マーク12) from D's Style