Robert Godley(ロバート・ゴドリー)のサイコバニー・シリーズ

スカルバニー・タイ
Robert Godley(ロバート・ゴドリー)サイコバニー・シリーズ・ネクタイ

Robert Godley(ロバート・ゴドリー)のサイコバニー・モチーフタイです。

ネクタイの柄って無限にあるようで、案外パターンが決まっちゃってますよね。
ある程度の本数を揃えちゃうと、次に買うべき柄に結構悩むものです(デロンギの場合)。
あまり奇抜なヤツは遠慮したいし、でも少しくらい変わったモノが欲しいし。
で、このRobert Godley(ロバート・ゴドリー)のサイバーバニーシリーズなんて、そーゆうニーズを満たしてるんじゃないかと。

「パっと見は普通だけど良く見るとチョット面白い」とゆう狙いのタイって昔からイロイロありますけど、やりすぎると子供っぽくなっちゃうし、控えめすぎても気付いてもらえないし、サジ加減が難しいんですよね。
その点、このシリーズはモチーフの使い方が絶妙です。
デロンギはもともとスカル系の柄モノはあまり好きではないんですけど、このウサギの骸骨は可愛くて◎ですね。

Robert Godley(ロバート・ゴドリー)サイコバニー・タイ① Robert Godley(ロバート・ゴドリー)サイコバニー・タイ①柄
コレはワンポイントにサイコバニーをあしらったタイプ。
かなり目立つので、着けるにはチョット勇気がいるかもしれませんね。
ビジネスで使うなら、同じワンポイント系でも以前 採り上げたhickey(ヒッキー)のジャカードタイなんかのほうが良さそうです。

Robert Godley(ロバート・ゴドリー)サイコバニー・タイ② Robert Godley(ロバート・ゴドリー)サイコバニー・タイ②柄
コレはサイコバニーに王冠と剣を加えて、紋章のようにまとめたタイプ。
パっと見は伝統的な紋章柄のネクタイなんで、案外ビジネスでもすんなり着けられそうですね。

Robert Godley(ロバート・ゴドリー)サイコバニー・タイ③ Robert Godley(ロバート・ゴドリー)サイコバニー・タイ③柄
織り柄にサイコバニーが潜んでるコレ、デロンギはかなり好きですね。
単色でまとめられていると、こーゆうユニークな柄でも違和感無く使えるんじゃないかと。
コレは買ってしまうかも…(笑)。

Robert Godley(ロバート・ゴドリー)サイコバニー・タイ④ Robert Godley(ロバート・ゴドリー)サイコバニー・タイ④柄
コチラはこれからの季節に重宝しそうな爽やかなカラーリングのレジメンタル。
コレしとけばそれだけでイマドキのアイビーっぽいスタイルになるし、しかも良く見るとヒネリも効いてる、かなり使えそうなアイテムですね。

今春はこんな感じの遊び心のあるタイをいくつか手に入れようと思います。

・Robert Godley(ロバート・ゴドリー)のアイテムを探す

2008年03月03日 | セレクトショップ| 時計/アクセサリー

▼トラックバック▼(http://boyaki.derongi.com/mt/mt-tb.cgi/1299)