Nigel Cabourn(ナイジェル・ケボーン)のトロピカルショーツ

ケボーン?ケーボン?
Nigel Cabourn(ナイジェル・ケボーン)トロピカルショーツ

Nigel Cabourn(ナイジェル・ケボーン)のトロピカルショーツです。

ショートパンツの季節ですね。
デロンギは日中歩き回ることも多くないし、短パン履く機会ってそんなになかったんですけど、最近無性にこの手をアイテムが気になります。
普段エアコンの効いた屋内で活動してると、チョット外に出ただけでも トロけるよーな暑さと足に纏わりつくズボンのうっとうしさに耐えられないんですよね~。
最近は自転車に乗る機会も増えたし。
で、このNigel Cabourn(ナイジェル・ケボーン)のヤツみたいに男らしいショーパンが欲しいな、と。

Nigel Cabourn(ナイジェル・ケボーン)ショートパンツ
ミリタリーな雰囲気プンプンのこのショーツ、アシンメトリーの無骨なデザインと麻100%のシャリっとした素材感を上手くミックスして、カジュアルだけど上品なアイテムに仕上がってます。
このブランドは昔からこーゆうミリタリーやアウトドア系のアイテムを格好良く昇華させるのが上手いですよね。
手持ちのアイテムだと、SLOWGUN(スロウガン)のポロシャツSPRING COURT(スプリングコート)のG1なんかと合わせたら格好良さげ。
SLOWGUN(スロウガン)ジャカードツリー・ポロ  SPRING COURT(スプリングコート)G1

ところで、Nigel Cabourn(ナイジェル・ケボーン)って最近また露出が増えてきましたよね。
高校生の頃(20年近く前ですね…)、よく出入りしていたセレクトショップで取り扱っていたので、当時は何着かココんちの服を持ってました。
この頃はまだちゃんとイギリスで作ってたんですよね、確か。
特にお気に入りだったのはカーゴっぽいベージュカラーの綿パン。
非常にシッカリした作りだったので、裾がボロボロになるまでかなりのヘビロテだったよーに記憶しています。
それにしても、英国モノが流行ってる時よりもアメトラ/アメカジが流行ってる今、注目される英国ブランドとゆうのも面白いですね。

・Nigel Cabourn(ナイジェル・ケボーン)のアイテムを探す

2008年07月06日 | セレクトショップ| ファッション

▼トラックバック▼(http://boyaki.derongi.com/mt/mt-tb.cgi/1362)

norikoike(ノリコイケ)のコットンリネン裏毛ショートパンツ from D's Style