kemit(ケミット)のシルク・フードコート

大人の艶黒パーカー
kemit(ケミット)シルク・フードコート

kemit(ケミット)のシルク・フードコートです。

昨年から愛用してるsage de cret trajet(サージュ・デ・クレ・トラジェ)のナイロンパーカー、予想以上に使い勝手が良く、かなりのヘビロテです。
軽くて動きやすく、脱いでもコンパクトにまとまるので、自転車に乗る時なんかにも重宝するんですよね。
で、そーゆう軽く羽織れる上着がもう一着くらい欲しいな~と考えてるんですが、なかなか決められずにいます。
アウトドアブランドがリリースしてるような本気仕様のスポーツジャケットではなく、もう少し力の抜けたモノを探してるんですが…。

そんな中、このkemit(ケミット)のヤツがチョット気になってます。
シルク100%の生地にポリウレタンコーティングが施されたこのコート、大人っぽい艶感とカジュアルなデザインが上手くミックスしてて非常にカッコイイんじゃないかと。
kemit(ケミット)シルク・フードコート/フロントkemit(ケミット)シルク・フードコート/バック
このシャイニーな黒はBROMPTON(ブロンプトン)との相性も良さそうですね。
シルクならではのスベリの良さと一枚仕立ての軽い着心地は体を動かし易そーだし。
kemit(ケミット)シルク・フードコート/内側kemit(ケミット)シルク・フードコート/ジッパー
気になるのはポリウレタンコーティングの寿命。
ヒビ割れやベトツキなど、この加工特有の経年変化がどー出てくるか、それがチョット心配です。
そこそこお値段のするモノだし、チョット着てお終いってワケにはできないですからね~。
まーマックのゴム引きなんかよりは扱い易そうですけど。

kemit(ケミット)といえば、デロンギも赤いサファリ風?ジャケットを愛用してますが、ココんちの服は非常に丁寧に作られていて、お値段以上の価値があるんじゃないかと思ってます。
着た時に格好良く見えるシルエットは、日本人の体型に合わせて作ったドメブラならでは だし。
バーゲンプライスだったら、素材の劣化も気にせず「買い」なんですけどね~。
悩ましいです。

・kemit(ケミット)のアイテムを探す

2008年07月15日 | セレクトショップ| ファッション

▼トラックバック▼(http://boyaki.derongi.com/mt/mt-tb.cgi/1365)