HAMILTON(ハミルトン)のJazz Master(ジャスマスター)Maestro(マエストロ)

カーキよりもJAZZ…

HAMILTON(ハミルトン)のジャスマスターマエストロです。

ハミルトン、来月から値上げだそーで…。
まーココんちはリーズナブルな価格設定で良い時計作ってますから、チョットくらい値上げしても許されるよーな気もするんですけど、どーせ買うなら安いにこしたことないワケで、今 ハミルトンの購入を考えてる人も結構いるんじゃないでしょーか?
デロンギは今のところ時計を買う予定(お金)はないんですけど、ハミルトンだったらコレかな~とゆうモデルがこのジャズマスターのマエストロです。

この時計、今まではノーマークだったんですけど、先日の札幌出張の時、機内のJALショッピングのカタログで見つけて気になりだしちゃったんです。
ハミルトンらしい無骨で男っぽい魅力とエレガントな雰囲気がミックスしててカッコイイな~と。
ジャスマスター・コレクションはいろんなバリエーションが用意されてますが、このマエストロが最も大人っぽくてデロンギの好みですね。

HAMILTON(ハミルトン)ジャスマスターマエストロ
あまりにもゴチャゴチャした文字盤は好きじゃないんですけど、コレはブラックダイヤルに12時間計や30分計がさりげなく溶け込んでて煩くないところが素敵です。
パっと見の印象としてインターのポルトギーゼに似てるって言ったらチョット褒めすぎでしょーか(笑)。

HAMILTON(ハミルトン)ジャスマスターマエストロ/裏透け
裏蓋はスケルトン仕様で、ムーブ(バルジューETA7750)の動きを見て楽しめます。
まーデロンギはムーブメントを眺めることに喜びを感じるタイプではないんですけど…。

このマエストロ、チョット気になるのはベルトの質感です。
型押しクロコの牛革製なんですけど、どーも質感がチープで中途半端なカンジなんですよね~。
スーツに合わせるならもっと良いレザーベルトに、ラフなスタイルに合わせるならもっとカジュアルなベルトに交換したほうが良さそうです。
ちなみにJALショッピングで買えるモデル(一番上の小さい画像)のみ、ベルトに本クロコが使われているようです。
コチラは写真でしか見たことないんですけど、高級感ありそうですよね。

・HAMILTON(ハミルトン)のジャズマスターを探す

2008年07月22日 | セレクトショップ| 時計/アクセサリー

▼トラックバック▼(http://boyaki.derongi.com/mt/mt-tb.cgi/1367)