Mackintosh(マッキントッシュ)×LEMAIRE(ルメール)のゴム引きコート

セールプライスですね
Mackintosh(マッキントッシュ)×LEMAIRE(ルメール)ゴム引きコート

Mackintosh(マッキントッシュ)×LEMAIRE(ルメール)のゴム引きコートです。

ぼちぼち秋冬のアイテムが気になりはじめてきたんですが、そーなると毎年考えるのがマックのゴム引きコート。
一着は欲しいと思いつつ、「機能的じゃないよな~」とか「長持ちしなさそ~」とかイロイロ考えちゃって、結局買わないってパターンが何年も続いてるんですけど…。
で、今回もたぶん買わないと思いつつ(笑)、気になったので採り上げます。

コレ、Mackintosh(マッキントッシュ)とLEMAIRE(ルメール)のコラボ品で、実はS/Sコレクション。
なので、現在 セール価格になっちゃってるんですよね~。
昔と違って最近はマックのアイテムもセールにかかるケースが増えてきましたが、ここまで値引き率が高いのはコラボモノだからでしょーか?
まーこのコートの場合は元値もチョット高すぎなんですけど。
Mackintosh(マッキントッシュ)×LEMAIRE(ルメール)のゴム引きコート Mackintosh(マッキントッシュ)×LEMAIRE(ルメール)ゴム引きコート/裏地
ルメールらしいシンプルなデザインは、結果的にはマックのオリジナルとあまり大差ありませんね。
特に近年はオリジナルのほうも細身化してきてるし。
目を惹くのは配色でしょう。
表地のブラックに対して、裏地を真っ白にするってゆうのは、なかなかなかったカラーリングですよね。
チラっと見える裏地が非常に目立つので、格好良く着こなすには難易度高そうですけど…。

Mackintosh(マッキントッシュ)×LEMAIRE(ルメール)ゴム引きコート/チンストラップ Mackintosh(マッキントッシュ)×LEMAIRE(ルメール)ゴム引きコート/ボタン
面白いのはボタンのディテール。
パっと見は普通のマックのボタンなんですけど、刻印は「MACKINTOSH」ではなく「LEMAIRE」になってます。
こーゆうの好きですね~、パチモノっぽくて(笑)。

Christophe LEMAIRE(クリストフ・ルメール)といえば、休止してた自身のブランドが昨年復活したってことで注目してたんですけど、評判はどーなんでしょーか?
デロンギの見た感じだと、どーも以前に比べて一ひねり足りないよーな気がするんですが。

ところで一昨年このブログに掲載したココんちのコート、愛用してる内にいつの間にか10年選手になってしまいました。
全然ヘタってないので、まだこの先何年も着続けますよ。

・LEMAIRE(ルメール)のアイテムを探す

2008年08月17日 | セレクトショップ| ファッション

▼トラックバック▼(http://boyaki.derongi.com/mt/mt-tb.cgi/1378)