Kiki Senor(キキ・セニョール)のニットハット

チョット試してみたいかも
Kiki Senor(キキ・セニョール)ニットハット

Kiki Senor(キキ・セニョール)のニットハットです。

涼しい季節が近づくと妙に帽子が欲しくなるんですよね~。
昨年の今頃、CA4LA(カシラ)のコーデュロイハンチングを手に入れて以来 帽子買ってないし、何か欲しいな~と。
で、今までトライしてこなかったこんなハットも良いんじゃないかと考えてます。

Kiki Senor(キキ・セニョール)ニットハット/着用例① Kiki Senor(キキ・セニョール)ニットハット/着用例②
芯地とニットの組み合わせが、しっかりしたシルエットと柔らかい雰囲気を作り出してるこのハット、結構 何にでも合わせ易そうですよね。
浅く被ればシックな中折れ帽に、目深に被ってクラウンを盛り上げればカジュアルに、被り方次第で表情の変わるデザインも秀逸です。
短めのつばは日本人に似合う幅なんだそーで、確かに被る人を選ばない絶妙なバランスなんじゃないかと。

Kiki Senor(キキ・セニョール)ニットハット/アラン編み目 Kiki Senor(キキ・セニョール)ニットハット/裏地
アラン調の編み目もカワイイですね。
芯地が硬いので折り畳んだりすることができないのはチョット残念ですが。
とゆうのも、デロンギは帽子被り馴れてないせいか、長時間被ってられないんですよ、何となく。
なので、折り畳んでカバンにしまえると便利なんだけどな~。

それから、お値段のほうもチョット気になります(笑)。
まーイイ帽子ってのはもっともっと高いワケで、このハットはそれほど高額でもないんでしょーけど、デロンギの場合 頻繁に帽子被るってこともないので、もうチョイお値打ちなヤツにしときたいな~とゆう気もするんですよね。
できれば¥10,000以内でなんとかしたいところなんですが…。

いずれにしても、こんな感じの帽子を物色して、年内に一つは手に入れたいな~と思います。

・Kiki Senor(キキ・セニョール)の帽子を探す

2008年09月30日 | セレクトショップ| 時計/アクセサリー

▼トラックバック▼(http://boyaki.derongi.com/mt/mt-tb.cgi/1395)