JOHN SMEDLEY(ジョン・スメドレー)のコットンジップアップジャケット

オフィスに一着
JOHN SMEDLEY(ジョン・スメドレー)ジップカーディガン

JOHN SMEDLEY(ジョン・スメドレー)のコットン・ジップアップジャケットです。

前にもどっかのエントリーで書きましたが、デロンギにとってジョンスメといえばシーアイランドコットンです。
ココんちのウール素材が気持ちイイことも判ってはいるんですけど、やはり肌触りはコットンのほうが上なんじゃないかと。
なので、秋冬でもコットン素材のニットを着ちゃいます。

このニットジャケットは、今年の春 ジップタイプのカーデを探してた時、義父がプレゼントしてくれたモノ。
Drumohr(ドルモア)のジップカーデなんかと比べて身幅が太めなので、痩せのデロンギが自分では選ばないアイテムなんですけど、着てみると案外イイんですよ、コレ。
オフィスでチョット肌寒い時、シャツ&ネクタイの上から羽織るのに丁度良いシルエットなんです。
本来リラックスする為にスーツのジャケットを脱ぐワケですから、その代わりに羽織るカーディガンが窮屈なカタチでは意味がないし。
そーゆう用途において このシルエットは絶妙ですね。
JOHN SMEDLEY(ジョン・スメドレー)ジップカーディガン
ジッパーはダブルで、襟上までは閉じないスタンドカラータイプ。
お腹の辺りには左右にポケットが付いてます(このポケットは正直イラナイな~とも思いますけど…)。

このデザイン、秋冬コレクションでは見かけませんけど、コットン素材しか作ってないんでしょーか?
ウール素材のジップアップモデルはコレ↓。
John Smedley(ジョンスメドレー)ジップアップジャケット1616
シンプルなデザインはジャケットのインナーにも使えそうですけど、シルエットは やはりチョット太め。
なので コチラもシャツのアウター向けですね(痩せのデロンギの場合は、です)。
ココんちも もう少し細身のアイテムを増やして欲しいな~。

2008年10月19日 | セレクトショップ| ファッション

▼トラックバック▼(http://boyaki.derongi.com/mt/mt-tb.cgi/1411)

JOHN SMEDLEY(ジョン・スメドレー)のVネックカーディガン2158 from D's Style
JOHN SMEDLEY(ジョン・スメドレー)の24ゲージ コットンVネックニット from D's Style