NEPENTHES New York(ネペンテス・ニューヨーク)の裏地キルティング・シャツ

中綿シャツが欲しい
NEPENTHES New York(ネペンテス・ニューヨーク)裏地キルティング・シャツ

NEPENTHES New York(ネペンテス・ニューヨーク)の裏地キルティング・シャツです。

そろそろEGのダウンベストを出動させたいな~と考えてます。
今の季節ならwjk(ダブルジェイケイ)のOX黒シャツwings+horns(ウィングス&ホーンズ)のネルシャツUA(ユナイテッドアローズ)のOX白シャツあたりと合わせると丁度イイと思うんですよね。
問題は、今後もう少し寒くなってきた時にどんなインナーを持ってきたらイイのか、とゆうこと。
厚手のスウェットやフリースを合わせれば結構な寒さにも耐えられそうですけど、ウール素材のダウンベストはシャツと合わせたほうがスマートでカッコイイと思うんですよね、デロンギは。
なので、MIZUNOのブレスサーモiconUNIQLOのヒートテックなど、薄手でも暖かそうな下着をシャツの下に着ることで対処しようかと。
でも寒がりのデロンギはそれだけじゃ耐えられないと思われるので、できればシャツ自体も暖かいヤツが欲しいですね。
このネペンテスのヤツみたいな…。

NEPENTHES New York(ネペンテス・ニューヨーク)キルティング・シャツ襟 NEPENTHES New York(ネペンテス・ニューヨーク)キルティング・シャツ裏地
コレ、パっと見は普通のコットンシャツなんですけど、実は裏地が中綿入りのキルティング素材になってるんです。
この手のシャツは身幅が太めだったり、腰の辺りにポケットが付いてジャケット的なデザインになっちゃったりしてるモノが多いんですけど、このネペンテスのシャツはシルエットもキレイだし、デザインも普通のBDシャツ。
こーゆうのは案外少ないんですよね~。
これで表地がフランネルやコーデュロイなどの温かみのある素材だったら更にダウンベストとも好相性なんじゃないかと。

暖かい肌着の上にこんなシャツを着れば、袖のないダウンベストでも長い期間活躍させられますよね。
温かみのある素材でシルエットの綺麗な中綿入りのシャツがあったら即買いなんだけどな~。

・NEPENTHES(ネペンテス)のアイテムを探す

2008年10月27日 | セレクトショップ| ファッション

▼トラックバック▼(http://boyaki.derongi.com/mt/mt-tb.cgi/1413)