年末のご挨拶 2008

遂に2008年最終日

 
 
 
 
今日はこれから年賀状書いて、フェレットと遊んで、夜はガキ使の特番観て、って感じになりそうです(笑)。 どーも疲れが溜ってるみたいなので、大掃除はヨメに任せてゴロゴロさせてもらおーかと。 てなワケで、今回も昨年末と同じようにこの1年の買い物について振り返ってみます。

まず、今年最もインパクトのあった買い物といえば、やはりiPhone3Gでしょーね。 発売当初は不具合も多かったし、今でも電話としては使い辛い部分もありますが、使ってて楽しくなるケータイって意味では頭3つくらい抜きん出てるんじゃないかと。 ファームウェアがUPされる度に使いやすくなってるし、来年も更にパワーアップしてくれそーです。

バッグ関係では、昨年あまりお金を使わなかった反動からか(?)W&H GIDDEN(ギデン)のレザートートをいっちゃいました。 デロンギにとっては非常に高価なブツだったので買うまではホントに悩みましたが、使い勝手も良く、かなりの頻度で使ってるし、思い切って買って大正解でしたね。 来年はインナーバッグを手に入れて、ビジネスでもチョクチョク使ってみようかと思ってます。

服関係ではGEKKO(ゲッコー)のカットソージャケットがツボにハマりましたね。 このジャケットにインコのパンツウェストンのゴルフを合わせた格好は、デロンギのお仕事スタイルの定番になっちゃいましたよ。 一方、BAGIR(バギール)のポケッタブル・スーツはチョット期待ハズレでした…。 小さく畳んでおくとシワが結構ついちゃうんですよね~。 それじゃー意味ないワケで、普通のスーツ+ワンツーフィニッシュ・ハンガーケースの組み合わせのほうが遥かに出番が多かったです。 やはりこーゆうものは少し様子(評判)を見てから手を出したほうが無難ですね。 直営店もどっかいっちゃったし…。

靴関係では、年初のエントリーでも書いたLloyd Footwear(ロイド・フットウェア)のサイドゴア・ブーツをようやく購入しました。 一応 出張用に買ったワケなんですが、脱ぎ履き楽チンでダイナイトソールってことで、普段から酷使しちゃってます。 もっと早く買っとけば良かったな~(笑)。 年初に購入候補だった靴といえば、実はtrippen(トリッペン)も一足買い足してます。 コレはいずれブログでも紹介しようかと。

家電関係はデジイチ・デビューしたことが大きな出来事ですね。 まだまだ使いこなせてないし、チョコマカ動きまわるフェレ達との戦いの日々は続くワケですが、早いフォーカススピードと連写の気持ち良さを体験しただけで目からウロコでした。 来年はもう少し腕をみがくと共に、レンズも幾つか揃えたいですね。 家電関係ではもう一つ、VORNADO(ボルネード)のサーキュレーターが隠れたヒットアイテムでした。 コレがあるのとないのでは、冷暖房の効率が全く異なるし、何しろ快適なんですよね~。 毎日24時間つけっぱなしなので、今年手に入れたモノの中で最も活躍してるアイテムと言えます。

その他のアイテムの中で大物といえばIWCのMARK XII。 スーツからカジュアルまで何にでも合わせ易いデザインとサイズなので、ロンジンデカバラの出番が随分減っちゃいました。 来年は出番の少なくなった時計のベルトで遊んでみようかな~と考えてます。

フェレ関係の大物はMAGIS(マジス)のDog House(ドッグハウス)。 あんなモノに大金使って 我ながらアホだな~とも思いますけど、フェレ達は気に入ってるみたいだし、壊れるものでもないので、まーイイ買い物だったとゆうことで…。

2008年はこんな感じでしょーか。
ギデンやインター、デジイチといった高額なアイテムがありますが、ブログに載せてないモノも含めて 数としてはあまり多くのモノを買ってないんだな~とゆう印象。 別に不況だから節約ってゆうマインドはないんですけどね。 服でいえば大物アウターを手に入れてないとゆうのも大きなポイントなんですが、コレは来年あたりに反動がくるかも(笑)。

お正月は2009年の買い物計画でも練りながらダラダラ過ごす予定です。 あと怒涛のように始まる各ショップのウィンターセールもチョットだけチェックしとこーかと。
ZOZORESORT(ゾゾリゾート)

それでは皆さん、良いお年を~♪

2008年12月31日 | セレクトショップ| About

▼トラックバック▼(http://boyaki.derongi.com/mt/mt-tb.cgi/1441)