Ä(エィス)のマウンテンパーカー

2WAY? 3WAY?
A(エィス)アウトドアパーカー

Ä(エィス)のマウンテンパーカーです。

デロンギはいつも セール時期ってあまりモノ買わない(そもそもセールに足を運ぶことが少ない)んですけど、今季のバーゲンは何故か惹かれるモノに出会う機会が多いように感じます。
その度にグっと堪えてはいるんですけど、「このチャンスを逃すと…」なんて考えて、つい財布の紐が緩んじゃうんですよね~。
このマウンテンパーカーも そんなセールでの戦利品の一つ。

A(エィス)マウンテンパーカー
SIERRA(シェラ)を筆頭に ここ数年よく見かけるマウンパ。
過去にいくつも試着を繰り返した結果、デロンギには似合わないとゆう結論に達してたんですが(高校生の頃には着てましたが…)、このÄ(エィス)のヤツにはヤラレてしまいました。
アウトドアというよりもN-3B的なミリタリーの雰囲気が漂うこのパーカー、作りやデザインも秀逸ですが、その着心地もなかなかのものです。
スッキリした細身のシルエットでありながら、ココんちならではの立体的なパターンで非常に動きやすいんですよね。

A(エィス)マウンテンパーカー/ファー襟
ライナーの襟元と袖口にはレッキス(兎)ファー、フード部分にはフォックスファーが贅沢に使われています。
このラグジュアリーなファー使いが、マウンパの土臭さを上手く中和してるんじゃないかと。
もちろんこのファーは防寒性にも優れていて、襟を立ててボタンで前を留めるとメチャクチャ暖かいですよ。

A(エィス)マウンテンパーカー/一枚仕様
襟のファーとライナーを外すと薄手のマウンテンパーカになります。
大きめのフードがチョット煩い気もしますが、シルエットも綺麗だし、このスタイルで春先にも活躍させたいですね。

A(エィス)マウンテンパーカ/ライナーダウンジャケット
ライナーは、前立てやポケットに施されたレザーのパイピング処理など、凝った作りでコレ一枚だけでもショート丈のダウンブルゾンとして着用可能です。
中綿のダウンは薄っすら入ってる程度なので、非常に軽やかな着心地。
実はデロンギ、このライナーのみの着用方法が非常に気に入ってて、クルマでの移動がメインの時には、ほぼこの着方です(オープンじゃ寒いけど…。
クルマの運転には こーゆう軽い着心地のアウターが適してるし、短めの着丈もシートに座った時に収まりがイイし。

このマウンパ、スナップボタンが全てレザーで補強されていたり、脇下にベンチレーションが付いていたり、止水ジップが使われていたりと、細かい部分までキッチリ作りこまれています。
その時の気候や気分に合わせて変化させながら着られるし、かなりのヘビロテになりそうですね。

・Ä(エィス)のアイテムを探す

2009年01月19日 | セレクトショップ| ファッション

▼トラックバック▼(http://boyaki.derongi.com/mt/mt-tb.cgi/1455)

PATRICK BY TASUKI(パトリック・バイ・タスキ)のアラジンランプジャケット from D's Style
CANADA GOOSE(カナダグース)のPBI Expedition Parka(エクスペディション・パーカ) from D's Style

▼コメント▼

WEBで購入したいと考えているのですが、サイズはどれぐらいになるのでしょうか。
ちなみに私は、175cm67kgです。
Mで大丈夫でしょうか。

先日、WJKでモッズコートを購入したのですが、
サイズがXLでちょうど良かったため、心配しております。

投稿者 Anonymous : 2009年02月08日

Anonymous(匿名)さん、はじめまして♪

このアウターの場合、サイズ展開は 1 2 3 で、1がレディース、2と3がメンズになります。
デロンギは175cm/60kgでサイズ2がジャストでした。
細身といってもwjkのアイテムに比べたら ずっと余裕のあるサイジングですから、2で問題ないのではないかと思います。
もちろん、個々の体型には違いがある為、身長/体重だけでは確かなことは言えませんが…。
購入されるショップに商品の詳細寸法をお聞きしてみたらいかがでしょーか?

投稿者 デロンギ : 2009年02月09日