sage de cret(サージュ・デ・クレ)のフィールドジャケット

春物登場!
sage de cret(サージュ・デ・クレ)フィールドジャケット

sage de cret(サージュ・デ・クレ)のフィールドジャケットです。

BEYESで春物の取り扱いが始まりましたね。
まだ1月(ギリギリ)ですから、それほど数は多くないんですけど、前回チョコっと触れたBRIEFING(ブリーフィング)の別注トートも発売されてたし、当分の間は こまめにチェックしたいところです。
で、チョット気になったのがこのフィールドジャケット。
sage de cret(サージュ・デ・クレ)といえば、2年前に買ったナイロンパーカーがデロンギ的に大ヒットだったので、ココんちのアイテムはついチェックしちゃうんですよね~。

sage de cret(サージュ・デ・クレ)フィールドジャケット/裏地 sage de cret(サージュ・デ・クレ)フィールドジャケット/バック
見ての通り、間違いなくコレはBARBOUR(バーブァー)のようなオイルドコートをモチーフにしてますね。
しかし、コットン生地に樹脂コーティング×2→バイオストーン加工 とゆう手間をかけ、実際のオイルドコートのような風合いを保ちつつ、ベタつきと無縁なジャケットに仕上がってます。
Grenfell Sports(グレンフェル・スポーツ)のMILLERAIN SAHARAみたいな質感でしょーか。
デロンギはBedail(ビデイル)を10年くらい愛用してますが、確かに最初はオイルのベタつきや臭いが気になっちゃうんですよね~。
まー本人はスグに馴れちゃうんですけど、まわりの人にはきっと迷惑かかってるんじゃないかと(笑)。

sage de cret(サージュ・デ・クレ)フィールドジャケット/襟 sage de cret(サージュ・デ・クレ)フィールドジャケット/ファスナー
チンストラップのついたコーデュロイの襟もバーブァー的。
フロントジッパーにレザーの引き手を付けるのは、このブランドがよく使うディテールですよね。

このフィールドジャケット、ミリタリー的な男らしいデザインとヴィンテージっぽい雰囲気が非常にカッコイイですね。
素材もオイルドクロスなんかより遥かに扱いやすいし。
せっかくなので、本家バーブァーみたいにライナーやフードのオプションがあったりすると、もっと長く着れてイイのにな~と思ったりもします。
もし そうなったらかなり欲しいかも…。

・sage de cret(サージュ・デ・クレ)のアイテムを探す

2009年01月31日 | セレクトショップ| ファッション

▼トラックバック▼(http://boyaki.derongi.com/mt/mt-tb.cgi/1461)