SANTACROCE(サンタクローチェ)のホースレザー・テーラードジャケット

シンプルレザーJK
SANTACROCE(サンタクローチェ)ホースレザー・テーラードジャケット

SANTACROCE(サンタクローチェ)のホースレザー・テーラードジャケットです。

デロンギは随分前から「レザーのジャケットが欲しいな~」なんて言ってますが、結局 手に入れられずに何年も経過しちゃってます。
買えずにいる理由は、価格(懐事情)だったりサイジングやシルエットだったり まーその時々でイロイロあるワケなんですけど、一番の理由は格好良く着こなす自信が無いことだったりするんですよね。
ディスプレイを見てカッコイイな~と思って試着してみると、何か違和感があるとゆうか、似合ってないとゆうか…。
そんなことを先日ある人に話したところ、「あーゆうモノは長年着てるうちに馴染んでくる(似合ってくる)もんだから、今現在 似合ってなくても気にせずドンドン着るベシ」とのアドバイスを受けました。
確かにそーゆうモノなのかもしれませんね~。

でも、長年着られるヤツとなると、ベーシックなデザインじゃないとツライし、レザーの質も高いモノを選ぶ必要があります。
たとえばこのSANTACROCE(サンタクローチェ)のジャケットみたいに。

SANTACROCE(サンタクローチェ)ホースレザー・テーラードジャケット/フロント SANTACROCE(サンタクローチェ)ホースレザー・テーラードジャケット/バック
コレ、サンタクローチェにしては珍しくシンプルでオーソドックスなデザインのジャケットですよね。
余計な装飾を廃した ごく普通のテーラードタイプで、革の質感とシルエットだけで勝負してるところがカッコイイんじゃないかと。
¥20万超えが当たり前のココんちのジャケットにしては、比較的低めの価格設定も魅力だし(とはいってもデロンギにとってはホイホイ買えるお値段ではないんですけど…)。

SANTACROCE(サンタクローチェ)ホースレザー・テーラードジャケット/素材 SANTACROCE(サンタクローチェ)ホースレザー・テーラードジャケット/裏地
ホースハイドはライダースジャケットに用いられるような肉厚のモノではなく、薄く軽い革が使われています。
そして、まるでウール地を仕立てるかのようにテーラードに仕上げてます。
なので馬革らしい独特の光沢と柔らかな着心地を両立してるんですね~。

このジャケット、過去にデロンギが見たレザージャケットの中でも相当カッコイイ部類に入るんじゃないかと。
お値段も無理すれば何とか手の届くレベルだし、非常にそそられますね。
でも、多分 似合わないんだろーな~(笑)。
着続けたらホントに似合ってくるんでしょーか?

・SANTACROCE(サンタクローチェ)のアイテムを探す

2009年02月25日 | セレクトショップ| ファッション

▼トラックバック▼(http://boyaki.derongi.com/mt/mt-tb.cgi/1478)