INCOTEX(インコテックス)のスラックスJ35/100sトロピカルウール

今期は茶色
INCOTEX(インコテックス)スラックスJ35/100sトロピカルウール

INCOTEX(インコテックス)のスラックスJ35/100sトロピカルウール(ブラウン)です。

デロンギのビジネススタイルは、暖かくなるとジャケパン率がグッと高くなるんですよね~。
何故なのかイロイロ考えてみたんですが、その理由はたぶんコートにあるんじゃないかと。
あまりイロイロなカラーや柄、素材を組み合わせた着こなしが好きじゃない(とゆうか苦手です)ので、冬場はジャケット+パンツ+コートとゆう複雑(?)なコーディネートを避けて上下セットのスーツスタイルに逃げてるんだと思います。
ビジネススタイルのカジュアル化が進行中のデロンギとしては、もっとジャケパン率を高めたいところなんですけど…。

で、ジャケパンスタイルのボトムスといえばインコのJ35です。
デロンギの場合、ほぼ100%コレですね(笑)。
他ブランドのモノも試してはいるんですが、このモデルの ヒップから太ももにかけてのモタツキのないすっきりした美脚シルエットに勝るパンツがなかなか見つかりません。

INCOTEX(インコテックス)スラックスJ35/100sトロピカルウール/ブラウン
今回買い足したのは、ブラウンカラーの100sトロピカルウールのモノ。
昨年の今頃手に入れたヤツの色違いなんですが、コレ サラっとした生地がキモチイイんですよね~。
手持ちのウールパンツはグレー系が殆どなので、たまには こーゆう色もイイんじゃないかと。
ゲッコーのカットソージャケットバイブリーのクールマックスジャケットとも相性良さそうだし。

今季は あと1~2本 同じモデルの色違いを購入予定です。
次はベージュかネイビーかな~?

・INCOTEX(インコテックス)のパンツを探す

2009年04月23日 | セレクトショップ| ファッション

▼トラックバック▼(http://boyaki.derongi.com/mt/mt-tb.cgi/1506)

INCOTEX(インコテックス)のスラックスJ35/100sトロピカルウール/ネイビー from D's Style