ROBERTidea(ロベルト・イデア)のペーパーコード・ハット

夏の帽子
ROBERTidea(ロベルト・イデア)ペーパーコード・ハット

ROBERTidea(ロベルト・イデア)のペーパーコード・ハットです。

最近、アイウェアとか帽子とか、いつもの格好にチョット加えるだけで印象がガラッと変わるよーな小物に惹かれます。
相変わらずメガネ屋さんで気になる眼鏡を試着しまくってるし(笑)。
まーコレってゆうモノは簡単には見つからないんですけど。
特に春夏用の帽子は、かぶり慣れてないせいか店頭でイロイロ試しても購入に至ることがなかなかないですね。

で、このROBERTidea(ロベルト・イデア)のハットなんですが、珍しく即決で買っちゃった春夏用のかぶり物。
とゆうのも、非常にリーズナブルだったんですよね、コレ。
安いので使わなくなっちゃっても勿体なくないかな~と。

ROBERTidea(ロベルト・イデア)ペーパーコード・ハット/ネイビー
ペーパーコードとゆう紙を撚った素材でできたこのハット、ストローハットなんかよりも低コストで作れるようですが、なかなかイイ味があります。
涼しげな素材感は夏にピッタリだし、プリムの後ろがダックテールしたチョット大人なデザインはジーパン+Tシャツなんかの普通の格好をお洒落に格上げしてくれそうですね。

ROBERTidea(ロベルト・イデア)ペーパーコード・ハット/アップ
クラウンまわりにはリボンテープが巻かれてます。
ネイビーに黒のテープは控えめですが、コレがあるだけでグッと引き締まって見えますよね。

カラバリはこのネイビーの他にナチュラルとブラウンがあります。
また、同素材のハンチングなんかもあります。
ROBERTidea(ロベルト・イデア)ペーパーコード・ハット/カラバリ ROBERTidea(ロベルト・イデア)ペーパーコード・ハンチング
デロンギがネイビーを選んだのは、このカラーが一番目立たないと思ったから。
かぶり馴れてないモノをかぶるワケですから、どーしても控えめになります(笑)。
ハンチングのほうもなかなか格好良かったんですけど、コチラはペーパーコードの隙間から見える髪の毛が何か間抜けな感じだった(デロンギがかぶった場合)ので、やめときました。

正直、それほど出番の多いアイテムにはならないと思いますが、たま~に いつもと違う自分を楽しんでみようかと。

・ROBERTidea(ロベルト・イデア)の帽子を探す

2009年05月16日 | セレクトショップ| 時計/アクセサリー

▼トラックバック▼(http://boyaki.derongi.com/mt/mt-tb.cgi/1513)