宮崎タオルのImabari Muffler 70(イマバリ・マフラー)

元祖コットンマフラー
宮崎タオルImabari Muffler 70(イマバリ・マフラー)

宮崎タオルのImabari Muffler 70(イマバリ・マフラー)です。

以前から春夏用の巻物が欲しいな~と考えてイロイロ物色してたんですが、ようやくコレだ!ってヤツに辿り着きました。
江戸時代から織物産業の盛んな愛媛県今治市の名を冠したこのマフラー、とにかくキモチイイんです。
160×34cmのサイズで重さ70gとゆう軽さは、首に巻いてることを忘れてしまうくらいでして。

宮崎タオル(株)は、10年前に世界で初めてコットン製のマフラーを作った会社で、いわばこの「Imabari Muffler 70」はタオルマフラーの元祖的存在なんです。
しかも、タオル産業の発展の為にあえて特許を取らなかったってゆうんだから、ホント大したもんです。
そのおかげて今では多くのメーカーがタオルマフラーを作ってるワケですね。

宮崎タオルImabari Muffler 70(イマバリ・マフラー)/コバルト
この柔らかそうな質感、どーでしょうか?
このマフラーは、ただ軽くてキモチイイってだけじゃなく、機能的にも優れてます。
まず、家の洗濯機で丸洗いできちゃいます。
何しろ汗をかく季節に首に巻くワケですから、使ったらスグ洗濯できるようなモノじゃないと困るし、所詮はタオルなんで、むしろ積極的に汗をふいたらイイんです。
それから、紫外線の遮断効果も非常に高いんです。
一重巻きだけでUV遮断率が86~96%とゆうスグレモノなんですね~。

宮崎タオルImabari Muffler 70(イマバリ・マフラー/生地アップ)
タオルといっても かなりお洒落な素材感です。
スーピマオーガニックコットンのスラブ糸を使って編まれた生地は、しなやかな光沢とフワっとした柔らかさがあります。
たかがタオルですが、ジーンズ+Tシャツといったシンプルなスタイルを適度に格上げしてくれそうですね。
この素材は空気を多く含むので、エアコンの効き過ぎた室内での保温にも役立つし、通気性が良く吸水性も高いので、屋外での紫外線対策や汗の処理にも最適です。

宮崎タオルImabari Muffler 70(イマバリ・マフラー)/パッケージ
良心的なお値段もこのマフラーの大きな魅力の一つです。
デロンギは上のブルーの他にアイスグレーと薄紫のヤツも買ったんですが、3つ合わせて¥4千くらいでした。
以前 購入を検討したDRAKE'S(ドレイクス)のストールなんて¥2万オーバーだし、素材は違えど非常にイイ買い物ができたな~と思います。
パッケージも洒落てるので、チョットしたギフトにも使えそうですね。
柔らかな天然素材だし紫外線対策にもなるので、小さい赤ちゃんのいる家庭への贈り物としても喜ばれるんじゃないかと。
タオルといえば、何かのお返しや引越し時の挨拶なんかに贈るアイテムの代表選手ですが、どーせならこーゆう洒落たモノをセレクトしたいですね。

・タオルマフラーを探す

2009年06月04日 | セレクトショップ| 時計/アクセサリー

▼トラックバック▼(http://boyaki.derongi.com/mt/mt-tb.cgi/1523)

七福タオルのホテルリゾート・シリーズ from D's Style