Drumohr(ドルモア)のマーセライズドピケ・ポロシャツ

ビジネス・ポロ?
Drumohr(ドルモア)マーセライズドピケ・ポロシャツ

Drumohr(ドルモア)のマーセライズドピケ・ポロシャツです。

ここ数年進行中のビジネススタイルのカジュアル化、今シーズンは更にカジュアルになってきました。
ゲッコーバイブリーのカットソージャケットはヘビロテだし、社外の人に合わない日はネクタイもしないし。
で、どーせネクタイしないなら、次はYシャツをポロシャツに換えてみようかと。
こう毎日暑いと長袖シャツは着たくないんですが、普通のYシャツの半袖って何かイヤだし、いっそのことポロシャツを着てしまおうと思ったワケです。
そう考えたら、急にポロシャツが欲しくなってきました。

といっても一応 仕事着なので、先日採り上げたCARBURETOR & CO(キャブレター・アンド・コー)のヤツみたいなのはさすがにNG。
ワンポイントはなし、もしくは控えめなヤツでないとイケマセンね。
あとは台襟が付いてるとか、胸元のボタンが3つ付いてるとか、少しきちんとして見えるディテールが欲しいとこです。
このDrumohr(ドルモア)のヤツなんて、正にピッタリかと。

Drumohr(ドルモア)マーセライズドピケ・ポロシャツ/フロント Drumohr(ドルモア)マーセライズドピケ・ポロシャツ/バック
襟元は台襟付きでジャケットを羽織った時の収まりはバッチリだし、やり過ぎない程度の細身シルエットはビジネス使いに丁度良さそうです。
ボタンも3つ付いてるので、品良く見えるし。

Drumohr(ドルモア)マーセライズドピケ・ポロシャツ/袖 Drumohr(ドルモア)マーセライズドピケ・ポロシャツ/素材
袖口がギュっと絞られていないところもビジネス向き。
こーゆう細かい違いが、職場にすんなり馴染むか、それとも浮いてしまうか、大きく左右するんじゃないかと。
それから、やはり素材も重要なポイントです。
デロンギ的には普通に鹿の子でイイかな~と思ってるんですけど、出来ることならこーゆう光沢のあるスルっとした素材のほうがベターですね。
Drumohr(ドルモア)お得意のマーセライズドコットンなら文句なしです。

BARENA(バレナ)のジャケットINCOTEX(インコテックス)のJ35ってなスタイルのインナーに、こーゆう白ポロを合わせたいですね。
セールにかからないかな~(笑)。

・Drumohr(ドルモア)のアイテムを探す

2009年07月13日 | セレクトショップ| ファッション

▼トラックバック▼(http://boyaki.derongi.com/mt/mt-tb.cgi/1536)