OROBLU man(オロブル)のナイロン・リブソックス「JUSTIN」

マイクロファイバー長靴下
OROBLU man(オロブル)ロングホーズ

OROBLU man(オロブル)のナイロン・リブソックス「JUSTIN」です。

ロングホーズといえばPantherella(パンセレラ)一辺倒だったデロンギですが、最近は他のブランドのモノも試してます。
今回紹介するOROBLU man(オロブル)もその一つ。
今の季節、通気性、吸水性、速乾性の高いマイクロファイバー素材のモノが欲しいな~とゆうことで、イロイロ調べてみた結果、ナイロン製ソックスなら婦人用ストッキングで有名なココんちのヤツが一番イイんじゃないかと。

OROBLU man(オロブル)ナイロン・リブソックス「JUSTIN」
直径が髪の毛の100分の1とゆう極細マイクロファイバー糸を編み上げて作られたこのソックスは、使用しても毛羽立つことがなく、バクテリアの繁殖を防止する効果もあるようです。
そして何より涼しいんですよね。
そんなに暑いのがイヤjならロングホーズなんて履かなきゃイイんでしょーけど、足を組んだ時にスネ毛が見えちゃうのは恥ずかしいし…。

OROBLU man(オロブル)マイクロファイバー・リブソックス
同じ素材使いで「JASON」とゆうスムースなモデルもあるんですが、デロンギはリブ系が好みです。
こーゆうビジネスソックスってツルっとした素材感だと、高級感がある一方で、どーもオッサンっぽく見えちゃうよーな気がするんですよね~。

チョット心配なのは伝線。
ナイロン100%のソックスって、お値段にかかわらず女性モノのストッキングのように伝線することが多いって聞くので。
使い始めて約3ヶ月、週1くらいのペースで履いて洗濯を繰り替えしてるんですが、今のところ大丈夫みたいですが。
そんなに高いモノではないんですけど、一足でも伝線したらもう買わないかな~。

・OROBLU(オロブル)のアイテムを探す

2009年08月07日 | セレクトショップ| 革小物/雑貨

▼トラックバック▼(http://boyaki.derongi.com/mt/mt-tb.cgi/1540)