MACKINTOSH PHILOSOPHY(マッキントッシュフィロソフィー)のトロッタージャケット

シワしらず
トロッタージャケット

MACKINTOSH PHILOSOPHY(マッキントッシュフィロソフィー)のトロッタージャケット(JET BLACK)です。

トロッターシリーズ、シャツが気に入ったのでジャケットのほうも試してみました。
ジャケットやシャツが家で洗濯できちゃうとゆうのは、サラリーマンには非常にありがたいですね。
車移動や新幹線での出張の多いデロンギには、シワになりにくいとゆうのもポイント高いです。

MACKINTOSH PHILOSOPHY(マッキントッシュフィロソフィー)トロッタージャケット
オーソドックスなボックスシルエットのサイドベント。
痩せのデロンギにはもう少し細めのほうがシックリくるかな。
経糸と横糸をちょっとだけ色みの異なる黒で織り上げたバーズアイ柄で、ただの真っ黒のジャケットよりも見た目 高級感があります。
でも手触りはポリエステル独特のゴワっとした質感で、若干チープな印象ですね…。
まーシワになりにくく洗濯可能なことを考えれば許容範囲ではありますが、シャツの出来が良かっただけに少し残念な気もします。

MACKINTOSH PHILOSOPHY(マッキントッシュフィロソフィー)トロッタージャケット/ボタン
最も何とかしたいのが、このボタン。
ボタンの淵のブランドネームの刻印が思いのほか目立つんですよね~。
せっかくシンプルに黒一色で統一してるのに、こーゆうところでブランドを主張しちゃうのは勿体ないところです。
主張するようなブランド力もないと思うんだけど…。

最近はジャケット着ない日も多いので、急な来客があった時用に、ネクタイと一緒にオフィスに常駐させてます。
コレを置いとくことでジャケットレスの日が更に増えてしまいました。
ジャケット買うことでジャケット着る機会が減るとゆうのも変な気がしますが(笑)。

・MACKINTOSH PHILOSOPHY(マッキントッシュフィロソフィー)のジャケットを探す

2012年02月09日 | セレクトショップ| ファッション

▼トラックバック▼(http://boyaki.derongi.com/mt/mt-tb.cgi/1621)